富山ギャラリーのご案内




ついに野村一晟のアンビグラムの常設展示ギャラリーが、富山県にオープン!11月はプレオープン期間中につき、ご来場希望の方は、03-6821-1755まで、ご希望日時をお知らせください。

富山が生んだ、世界に誇る若き芸術家「野村一晟(富山市出身)」。

立山連峰を仰ぐ自然豊かなこの地は、まさにアンビグラムの聖地といえます。

富山県の真ん中に位置する射水市に、このほど、古民家を利用したギャラリーがオープンしました。空き家問題は、全国各地で大きな問題となっています。一般社団法人新都心教育開発は、この空き家を,多くの観光資源の一つとして活用し、富山を訪れる人々にアートの楽しい体験を提供したいとの願いから、作者の故郷である富山県にミニギャラリーを開館したのです。

ミニギャラリーには、都内ホテルでの改元を祝うイベントの際に作成された、ギミックや、サッカー日本代表ユニフォーム、国内外で使用された様々なアンビグラム作品、回転させて楽しめる額装された作品が50点以上展示されています。

また、ポストカードなどのグッズ、完全オリジナル高精細限定額装作品の展示販売も行っています。

 

 

 

また、野村一晟本人が、休日などには訪れ、目の前で皆さんのお名前でアンビグラムを制作するイベントも予定しています。

フリースペースとしても利用可能!

サンガとは、この地の地名三ケからの名づけであり、サンスクリット語のsamgha(集まりや仲間)、また、自然豊かな富山の山河をイメージしました。

小杉駅や小杉高校、福祉短期大からもほど近く、電車やバス、お迎えなどを待つ間など、自習をしたり、寒さや暑さをしのいでいただくのにも、ぜひお使いください。

入場料金 大人 中高生 小学生以下
ギャラリー
(1回)
500円 300円 無料
大人同伴が条件
1人につき2人まで
ギャラリー
(年間パス)
4000円 4000円 無料
大人同伴が条件
1人につき2人まで
フリースペース
(自習室1回2時間)
500円 300円 無料
大人同伴が条件
1人につき2人まで
フリースペース (自習室1回2時間)
(月間パス)
1500円 1500円 無料
大人同伴が条件
1人につき2人まで
イベント時
(即興制作など)
別途    
物販 商品ごとに
必要な
チケット枚数を
お求め下さい。
   

 

※入場の際は、券売機で必要な券をお求めください。

※ギャラリー入場者は、フリースペースを30分ほどお使いになれます。缶飲料1本を入場者にプレゼント。フリースペースでお飲みください。敷地内は、完全禁煙です。

※感染症対策のため、マスクを着用のうえ、手油布の消毒、検温をお願いします。

※写真撮影、SNS投稿は自由にできますが、一部撮影できない作品もございます。SNS投稿時は、#アンビグラム #野村一晟 とお書き添えください。富山県射水市”アンビグラムサンガで撮影!”などとお書きいただけますと、幸いです。

※書籍やポストカードなどの見本、回転する額装以外の商品や、作品は、汚損の原因となりますので、お手を触れないようご注意ください。特に小さなおこさまは、お目を離さず、走り回らないようご注意ください。

※自習室は、席に余裕があれば、勉強や仕事、携帯電話やパソコンの充電、使用も行っていただけます。通話や私語は、玄関先など他の方のご迷惑にならない場所でお願いします。

 

あいの風とやま鉄道 小杉駅 北口徒歩3分